ケイレン性便秘

大腸の運動が強すぎ、ケイレンを起こし、
便の通過を妨げて便秘になるタイプです。
大腸過敏症のタイプ、また精神的ストレス、
自律神経失調症が原因でなりやすいです。
特徴としては便意は強いが排便困難、腹痛、
腹がゴロゴロ鳴ったり、腹が張ったりします。
便はウサギの糞状の細いものになります。

解消方法

(C)便秘解消 よむ薬