弛緩性(しかんせい)便秘

便秘の多くはこのタイプですね。
大腸の緊張が緩んでいて、蠕動(ぜんどう)運動が弱く、便意を感じなくなっています。
体の弱い人に人に多く見られます。
内臓下垂の人、病気の後で体力が低下した場合になりやすいです。
又、ダイエット中にも良くみられます。
過度なダイエットは控えましょう。

解消方法

(C)便秘解消 よむ薬